気まぐれなB型女性は、好きになったらとまらない

明るくて誰とでも仲良くできてしまうB型。開放的な雰囲気はときとして「男好き」にみられがちです。ほがらかな態度が男性に好意と受けとられ、誤解を招くことも。おなじ時期に何人からも告白されてしまうこともあり、それが「恋多き女」というイメージにつながる危険性を抱えています。
血液型占いでみる「B型女性」の特徴まとめ【恋愛傾向と対策】 - NAVER まとめ

愛の傾向:なかなか燃えないのに、火がついたら大変

何ごとにも一途に走るB型女性。恋愛の初めはおだやかです。静かに愛を育て、その後しばらくは炭のように炎をたてずにジトジトと燃えつづけます。そして、ある瞬間にパッと火がつき、一気に燃えて大きな炎をあげはじめます。そうなると誰にも手がつけられません。勉強も仕事もほったらかしてただひたすらに恋に走ります。周りのアドバイスは一切耳に入りません。
本質的にはロマンチストで、自分の中で好意を抱いた相手のイメージを育ててしまい、いつのまにか理想化してしまうきらいがあります。その結果、自分のイメージした相手と違う面を発見して幻滅し、気持ちがサッとさめてしまうことになりかねません。一度は大好きだった相手をあっさりフッたりすることもあるため、男性から敬遠されることもあります。

セックスの傾向:気まぐれ

精神的なものよりも感覚的なものを求めるタイプです。「セックスシンボル」とみられることに違和感を抱かず、むしろ誇りに感じたりもします。ムードを求めず、行為そのものを楽しむことに関心があり、男性にはテクニックを求めます。好奇心旺盛で、どんな体位も受け入れ、自らも好みの体位を要求したりもします。ロマンチックなセックスは好みではなく、ただ激しい行為を望みますので、誕生日には夜景をみるよりもラブホテルに行く方が好きです。
物事にこだわる方ではないので、セックスにも深いこだわりはありません。したいときにはするが、したくないときには絶対しない、という感じです。したいときであれば、どんな相手ともしてしまう傾向もあり、一夜限りの関係を持ちやすいとも言えます。普段は内気なのに、したくなるときには時間も場所も関係なくなり、明るい部屋での行為や屋外での行為も楽しみます。
セックスにおいては相手が自分に合わせて楽しませてくれるかどうかをいちばん大切に考えていて、相手に合わせることはあまりありません。良好なセックスライフを送りたければ、相手の気持ちに合わせる努力も必要でしょう。

Copyright© 血液型でわかる彼女とのセックスの相性 All Rights Reserved.