意外?納得?あまり知られていない血液型別性格

血液型別の性格診断が浸透するにつれて、それぞれの血液型のイメージもすっかり固定されています。しかし、おおざっぱと言われるO型さんがデリケートな面を持っていたり、わがままと言われるB型さんが、気配り上手な一面を持っていたり、単純なイメージだけでは表せない部分があることも知っておいた方がよいでしょう。

うつ病に注意?O型の意外な性格とは

うつ病の患者のデータを取ったところ、一番多かったのはO型だったというデータがあります。これは、O型はうつ病になりやすい、というデータではありませんが、人口比では全体の2番目のO型が、A型よりも多いというデータからは、O型の意外に繊細な性格が垣間見えるように思われます。

自信家で負けず嫌い、影での努力は人一倍という人が多いO型さんは、失敗に弱いところもあり、手がけていたプロジェクトが頓挫したときなどはとことん落ち込みます。
良いときと悪いときのギャップも激しく、うつ病を患う可能性は比較的高いものと考えられています。

意外に気配り上手?B型

自己中心的で我が道を行くといった印象のあるB型ですが、その内面は意外にも繊細で小心者であることも多いようです。
自分に正直に生きているだけなのにも関わらず、気が付くと1人になっている。B型の人はそのような経験を何度も重ねて成長している場合が多く、いじめや仲間はずれを体験した人も少なくありません。そのため、集団をしっかり観察している場合が多いのです。

また、チームの誰かが失敗し、激しく責められるような事態になったときは、みんなの批判が自分に向くように誘導し、自分が悪者になっても相手をかばおうとするような優しさも備えている場合が多いのです。照れ屋な性分の人が多いので、表だってかばうことは少ないですが、内面は心優しい人情家といった人も少なくないようです。

親しい人だけに見せる「愛されキャラ」A型

マジメで几帳面、しっかり者で気配り上手といった印象が強いA型ですが、その内面には全く違う人物が隠れているようです。
「本音と建て前」という言葉はA型の人のために用意されている言葉ではないかと思うほど、A型は「建て前」を取り繕うのが上手です。そういう意味では、非常に達者な役者とも言えるかもしれません。

親しくなればなるほど、本当の自分を開示していくA型ですが、その内面はわがままで面倒くさがり、人に見せない自室の押し入れはめちゃくちゃになっている、酔うととぐろを巻き、まるでオヤジのようになる、など、実に愛らしい性格を隠している場合が多いようです。

おだてに弱い?素直な性格のAB型

A型、B型の両方の性格をあわせ持っていて、複雑な性格で絶対数が少ないため、他の血液型の人に「よくわからない」「変わっているね」と言われがちなAB型ですが、実はAB型の人は「自分以外の人はみんな変わっている」と思っていて、「自分はきわめて普通の人間だ」と思う傾向が強いとされています。

クールで都会的、感情の起伏を表に出すことも少なく、対人関係のごたごたを非常に嫌います。
どことなく冷めた印象があるAB型ですが、じつはおだてに弱く、褒められるといい気分になり、すぐに調子に乗ったりするようです。ストレートに自分に向けられる行為には素直に応じ、相手に対して好感を持つような傾向もあるようです。

Copyright© 血液型でわかる彼女とのセックスの相性 All Rights Reserved.