心をつかむための血液型別アプローチ法

炎のように人を愛することができれば、これほど素晴らしいことはありません。しかし、恋は血液型によって色合いを変える傾向にあります。O型の人はまっすぐに相手を愛したい、手に入れたいと考えますし、まじめなA型の人は一途に思いつめ、利害関係なしに相手を愛します。B型と人は相手との接触を好み、性的な相性をとても大切にします。AB型の人は、自分ひとりの頭の中で憧れイメージを膨らませる傾向にあります。

そうした愛の特質を知っておくと、愛の炎を燃えあがらせることが容易になりますし、知らないでアプローチをし続けていると、なかなか自分の求める愛を獲得できない、ということにもなりかねません。愛を獲得し育てていくためのひとつの戦略として、血液型の特質を知っておくとよいでしょう。

O型の人は第一印象が大切。A型は時間をかけてじっくり愛を育てる

O型の人は直感に従う傾向が強いのが特徴です。初対面のときに悪い印象を与えるとそれを修復するのはとても大変です。逆にいえば、最初に良い印象を与えられれば、かなりスムーズに恋愛関係を構築することができます。最初から、相手に好意を持っていることを態度で示し、ネガティブな関係を望んでいないことを伝えることができれば、懐に飛び込めます。

A型の人に対しては、時間をかけて関係を築くことが大切です。あせって露骨な表現で誘ったりせずに、明るく無邪気に接すると良いでしょう。他の人と両てんびんにかけたりすれば致命傷になりますので、二股は絶対にいけません。また、周囲との関係も大切にしますので、友達や家族と仲良くなることも重要です。相手のプライドを傷つけたり、へんな駆け引きをしないように気をつけなければなりません。

B型を相手にするときには、きちんと話を聞いてあげること、AB型は遠回しな愛情表現がベター

B型はおしゃべりが大好きです。おだてにも弱い傾向にありますので、相手の話をしっかりと聞いてあげて関心を示すことが重要です。時々、褒めてあげたり、感心してあげれば、どんどん好意を持ってくれます。自由を好む傾向があるため、行動を制限したりしてはいけません。B型は追えば追うほど逃げる性質がありますので、しつこくするのもタブーです。ただし、浮気をしやすいので、ある程度監視しないと二股の犠牲になってしまいます。

AB型はセックスに関心が強くはないので、強い愛情表現を苦手とします。しつこく迫られると「体だけの関係を求められている」と感じてしまいます。人を介してアプローチしたり、手紙を書いたりするというのもひとつの方法です。家族ぐるみのおつきあい、というものをあまり好みませんので、家に招いたりするよりも外でデートをする方が、良いでしょう。

血液型によって、付き合い方、愛情の示し方に違いがあります。そうした相手の特質を理解してアプローチすれば、愛をゲットできる可能性が高まります。家族に紹介するかどうかも、相手によって使い分けた方が良いでしょう。

Copyright© 血液型でわかる彼女とのセックスの相性 All Rights Reserved.